スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

こんなにもあるの!現代社会の諸問題〜高校教師が解説します

 

JUGEMテーマ:ぼやき

こんなにもあるの!現代社会の諸問題〜高校教師が解説します

 

米軍基地、自衛隊、原発、拉致問題、領土問題、憲法、汚職、災害、格差、貧困、非正規、皇室典範、宗教、政治、経済、少子化、高齢化、グローバル、参政権、食料、環境、教育、借金などなど、あげるときりがないほど現代の社会は様々な問題が蓄積されている。

 

 例えば、原発を考えると、福島第一原発の大きな事故があって、その後の復旧の目途すら立って現在、原子力発電所が危険なことが分かっているのに、原子力の再稼働が始まった。

 

 米軍基地に関しては沖縄で大規模な反対運動が起きて、米軍基地反対派の知事が誕生しても米軍基地は今だに無くなっていない。

 

 経済が上向きになっても、格差は、ますます広がるばかり。

 

 何かかが、おかしいそう感じる人も多いと思うが、世の中は進んでいく。

 

 大きな問題が発生しても、それを打ち消し、事態は悪い方に突き進んでいく。

 

 謎は深まるばかり。

 

 世の中悪い方向に進んでいく理由は至って単純。

 

 現在の社会の様々な問題は、その1つ1つが別々に論じられるが、実は根底では同じ問題としてつながっている。

 

 現在の体制ではどうすることも事も出来ない大きな圧力が日本には存在している。

 

 日本を支配している圧力その答えは

 

 →アメリカ

 

 そう日本は戦後70年以上経過しているが、アメリカは独立していない。属国のままである。

 

 しかし、問題はアメリカだけではない。長い歴史の中で続いた利権、うまい蜜をそう簡単に離す人はいない。

 

 この続きはまた、別記事にて、1つ1つの事例を丁寧に、研究していくとその全体像が見えてくる。

 

 

 

この本を読めば、なぜ米軍基地が日本から撤退したいのかその理由が分かる

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」 [ 前泊博盛 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/8/4時点)

 

 

記事を読まれた方はクリックしてください。

スポンサーサイト

コメント